ここ最近、増加傾向にある吃音(どもり)で悩む方々に巷で噂の「M.R.M」吃音(どもり)改善プログラムについて実際の体験者に聞き取り効果を確認してみました。

「M.R.M」吃音(どもり)改善プログラムとは、中村祥(しょう)監修の1日20分×6週間のトレーニングで吃音・どもりを克服できる改善プログラムです。実際に体験者の聞き取り調査を基に効果と評判を確認してみます。

・言葉のはじめが「つまって」言えない。

・電話が怖い。

・名前が言えない。

・会社名が言えない。

・「カ」行が言えない、「タ」行が言えない、「ありがとう」の「あ」が言えない。

 

・・・こんな悩みを抱える方々が近年、増加傾向にあります。

これは、非常に深刻な悩みで実生活において

「自分の気持ち、伝えたいことがすぐに伝えられない。」

と言うのはストレスが溜まるものですし、場合によっては対人恐怖症に陥る方もおられます。

そんな方々に、

「残念ですが、吃音(どもり)は治りません。」

と、無責任な事を言う人が多くて本当に困っているのですが

吃音(どもり)は正しいトレーニング法でトレーニングすれば、ちゃんと改善します。

と言うのは、この「M.R.M」吃音(どもり)改善プログラムを作り上げた

吃音・どもり改善サークル主宰、兼、M.R.Mプログラムコーチの中村しょうさんです。

 

現在、吃音を改善するために使われている主な方法は、

・発語気管の訓練

・「SSRI」などの薬

・療法士によるセラピーや催眠療法

・高価な器具を使ったトレーニング

など、様々な治療法がありますが、実はあなたの「吃音」は改善されないどころか

どもることを意識しすぎて、より一層症状が悪化してしまう可能性もあるのです。

もちろんこれらの方法も、ある程度の効果は見込めることもあるのですが

それは「対症療法」で一時的に症状が改善したとしても治ったことになりません。

この「M.R.M」吃音(どもり)改善プログラムでは、

現代の医学では、吃音を改善するためには「話し方」ではなく

「精神・マインド面」をどう制御(潜在意識を書き換える)していくか

が大切だと考えられています。

中村さんの「吃音」に対する考え方は、吃音の根本的な原因は

「人間の認識システムの問題」としています。

つまり、普段はまったく意識することもない

人間の「脳」が持っている「潜在意識」の問題だというのです。

例えば、あなたはこんな経験がありませんか?

ついさっきまで普通に元気だったのに、

体温を測ってみたら、ちょっと熱がある事が分かってしまい、

その結果、なぜか急に体調か悪くなった気がする・・・

これは「潜在意識が、身体に変化を与えてしまう」というひとつの例です。

ですから、吃音が起きてしまう仕組みも

「自分は吃音だ」「どもってはいけない」という潜在意識が、

結果的には脳に「どもれ」という命令を送ってしまい、実際にどもってしまう

メカニズムだといいます。

「言葉に障害を持っている」という認識を先に持ってしまっているために

その結果、「どもる」という現象を引き起こしてしまっていたんです。

中村さんの方法は、先に定着してしまった、悪い形の「潜在意識」を取り除き、

それに代わって、新しい認識を、あなたの脳に直接インストールし直すことと言えます。

 

「M.R.M」は脳科学による吃音(どもり)治療法です。

プログラム内容

パラダイムシフト編(知識編)

脳科学のアプローチから吃音きつおんのメカニズムと正体に迫り、

吃音きつおん治療に入るための準備をします。

マインドシフト編(エクササイズ編)

1日わずか20分~30分程度のある簡単なエクササイズを6週間、空いた時間に行います。

用意するには、ノートとペンのみです。

の2枚のDVDで構成されています。

公式ホームページはこちらです。

実際に体験されている方々のコメント

・家では全然普通に喋れるのに、外ではあいさつの言葉が出てこなかったり、
 伝えないといけない事を伝えるのに何度も噛んでしまったりと、
 ホントに言葉を発することが苦痛だと感じていました。
 いろんな方法を試してみましたが、改善されませんでしたが
 ネットで「M.R.M」吃音どもり改善プログラムを知って、
 藁をもすがる気持ちで早速購入しました。
 プログラムを実践するようになってからは、
 思っていることや伝えたいことをちゃんと話せるようになり
 本当に、このプログラムを知って良かったと思いました。
 今では私の方から話しかけるようになりました。

 24歳 女性

・長い間、悩まされていたのが嘘のようです。
 インターネットで偶然見つけた、[M.R.M」吃音(どもり)改善プログラム
 値段は少々高かったものの、本当に改善されるのであれば
 「買い!」だと思い購入しました。
 実際にやり始めて2週間頃くらいから、私は実感し始めました。
 実感し始めたら、効果が早いというか、なんというかわからないくらい
 自分でも不思議な感覚で喋れるようになりました。
 こんなに、普通に喋れるのが簡単だったのかっと思うほどでした。
 同じ悩みで苦しんでおられるのであれば、
 ぜひ、実践するべきだと思います。

 43歳 男性

・インターネットで[M.R.M」吃音(どもり)改善プログラムを知ったんですけど
 本当に改善されるのか不安でした。
 購入前に、このプログラムの評判を確かめてみると体験者のみなさんが、
 「改善された。」と言う書き込みを見て購入を決めました。
 初めは、不安でしょうがなかったのですが、毎日、続けていくうちに
 全然、気にならなくなってきました。
 自分でもわかるぐらい話し方が変わってきたのを実感しました。
 この感覚は、実際に体験した人しかわからないと思いますが、何とも言えない
 喜びでした。
 この改善プログラムに出会えて心から良かったと思います。

 23歳 男性

・家では普通に喋っていたので、全然気がつかなかったのですが
 ある日、一緒の学校に通う親御さんから娘の話し方が変わっていると聞き
 家の外では、あまりしゃべらないようにしているのを娘から聞き
 その時初めて吃音について知りました。
 何も知らない状態でしたので、ネットで調べると
 いろんな治療法があるの知り、その中の一つに[M.R.M」吃音(どもり)
 改善プログラムがあり、自宅で簡単にできるとありましたので
 さっそくやってみました。
 家では、普通に喋っているので、なかなかわからなかったのですが
 授業参観の時に、積極的に発言をしているのを見て安心しました。
 早くに気がつき、吃音を治すことができて良かったです。

 33歳 女性

・私は、吃音(どもり)のおかげで人生を無駄にしていました。
 この[M.R.M」吃音(どもり)改善プログラムをもっと早く
 実践していれば、もっと違う人生を送れたのではないかと思います。
 自分の気持ちを伝えられないもどかしさ、おかげで人生の岐路に
 立った時、ここ一番と言う時に言葉が出ない。
 何度も失敗しました本当に辛い思い出です。
 しかし、この[M.R.M」吃音(どもり)改善プログラムを実践してから
 自分の話し方が変わり、自分自身に自信を持つことができました。

 40歳 男性

・自分の話し方が、相手に不快感を与えていると思うと
 本当に話すことができませんでした。
 もっと、いっぱい話したいのに話せないのは辛いです。
 薬やトレーニングをやっていたのですが、思うようには改善されず
 諦めていました。
 友人から「吃音(どもり)は治る。」と聞いて
 この[M.R.M」吃音(どもり)改善プログラムを教えてくれました。
 早速、プログラムを始めました。
 やり始めて、驚きました。
 「こんなに簡単に改善できてしまうの?」っという感覚です。
 このプログラムを教えてくれた友人に感謝してもしたらないくらいです。

 27歳 女性

・吃音(どもり)のせいで、なかなかアルバイト先が見つかりませんでした。
 私の人生の中で一番嫌なことは「面接」でした。
 この「面接」のおかげで何度も苦い思いをしました。
 「自分の希望する仕事ができない。」と思っていた時に
 [M.R.M」吃音(どもり)改善プログラムを知りました。
 これで治るなら本当にありがたいと思い、始めたプログラムでした。
 始めてしばらくすると、自分の話し方が変わってきているのを
 実感しました。
 自分が気がついてしまった時くらいから改善スピードも加速した感じで
 実際驚きました。
 あれだけ嫌がっていた面接にもそれほどストレスなく受けれます。
 これは、私にとって天と地がひっくり返ったくらい凄いことで
 この改善プログラムと出会って良かったと思っています。
 同じ悩みを抱えている方がおられるなら、ぜひやってみるべきです。

 22歳 男性

・私は小さい頃から吃音(どもり)のせいで、イジメられてきました。
 その頃のトラウマで、あまり人と接することをしませんでした。
 おかげで、彼女などできたことがなく日々を過ごしてきたのですが
 そんな私でも好きと言ってくれる彼女が現れました。
 彼女は私の話し方にも理解してくれているので感謝しているのですが
 私自身、彼女にもっとスマートに会話をしたいという気持ちが強くなり
 悩んでいる時、彼女がネットで調べてくれたらしく
 [M.R.M」吃音(どもり)改善プログラムを教えてくれました。
 彼女と一緒にプログラムを取り組み始めると、みるみる改善されていきました。
 今では、普通に話すことができるようになりました。

 26歳 男性

・今までは、「吃音(どもり)は治らない。」と思っていました。
 人と話す時も自分でも自分の喋りでイライラしてましたが、
 そんな私もカラオケで歌っている時は症状が出ないんです。
 「不思議だな?」といつも思っていたのですが、
 ある時、この改善プログラムを知り
 「吃音(どもり)は治る」事を知りました。
 プログラム始めてみて、吃音(どもり)の
 メカニズムを理解することができました。
 自分に当てはめて考えると全て合点がいきます。
 その事を知ってからはプログラムを進めていくうちに
 どんどん自分の話し方が変わっていくようになりました。
 職場でも、驚いています。
 おかげで、仕事も私生活も順風満帆です。

 30歳 男性

 

※ 独自調査にて、実際に聞き取りしたコメントになりますので
  体験談は個人の感想であり、個人差があります。


スポンサーリンク

【M.R.M】吃音(どもり)・改善プログラムを実際に聞き取り調査をしたところ、

実践したら「実際に、改善した。」と言われるコメントが非常に多かったです。

このプログラムは、誰でも簡単に全て自宅ででき、自分ひとりだけで、

このマニュアル以外の費用をかけることもなく

取り組んでいける内容になっていますので、

本気で治したい人だけ試してみてください。

このプログラムの効果を実感できるのは、

あなたが、吃音(どもり)を本当に治したいか、本気で思っているかどうかです。

とはいえ、「明日には改善される」という即効性のものではなく

6週間という継続が必要となるプログラムですので、

強い意志をもって実践することが大事です。